スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝い踊りの稽古

来年の1月、長丘校区新年祝賀会で祝舞いの要請があり
選曲して「高砂の舞い」に決めた。一ヶ月間の練習期間
今日からスタート、先ずビデオを繰り返し見た。

祝い唄、いい曲だし、しっかり練習に取り組もう。
ビデオの次は、踊りの振り解説書を見て、手順の
習得をめざす。今日は3時間半練習した。前奏曲と
1番を何とか漕ぎつけた。

繰り返しの練習で、曲を自分のものにするための練習
これが肝心だ。歌詞の心を学び、表現す、歌心
を理解することに努めなければらない。高齢でなかなか
思うようにすすまないが、、繰り返しの稽古、続けよう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。