スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台衣装で終番の練習

いよいよ長丘公民館主宰の文化祭が近づいてきた。
昨日までは普段着の和服で練習を続けてきたが、本番
近くなったので、衣装タンスから衣装を選び出した。

 「白雲の城」が演題なので、白の着物、袴は白と青の縞模様
小道具を揃えて、舞台並びの畳の部屋で試着する。

前回の踊りから時間が経っていたので、不慣れめんもあり、
慎重に着た。腰回りはバスタオルでカバー、鏡でチェック、
まずまずの思い、大丈夫、自宅の舞台で練習をした。もう一日余裕
がある。明日仕上げの練習といこう。

明日5日は廃品の回収の日、倉庫に山積みした、古本、車に
積みやすいように、車庫の前側の敷地に運んだ、かなりの量
隣の○金さんに明日、運んでもらうので、積みやすいように、と、
もくもくと運んだ。

 新聞紙・ダンボール、古紙、古着も同じところにはこんだ、
幸い天気もいいので、心配なく置いた。かなりの運動、疲れた
―。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。